よくある質問

酸素カプセルについて

Q高気圧酸素カプセルの効果はどの位持続しますか?
A個人差はあるものの、血中酸素濃度は48時間(2日間)~72時間程度(3日間)高まっていると言われています。
Q副作用はありませんか?
A自然な大気中の空気のみを使用しているため、酸素中毒や活性酸素が増えるなどの心配はございません。
Qどの位の頻度で通えば良いですか?
A週2回のペースで入られると体質改善等の効果が期待できます。まずは1ヶ月ほど継続して、効果を実感してください。継続して利用することで「冷え性の改善」「足のむくみ改善」「関節や筋肉・靭帯の痛みの軽減」につながります。2ヶ月目以降は週に一度のご利用をお勧めします。
Q水泳やマラソンなどの大切な試合前に利用する場合、どのような頻度で入ればよいですか?
A試合の2週間位前から週に2回、計4回入ることで記録が伸びる選手が多いです。
Qカプセルの中で寝てしまっても大丈夫ですか?
A酸素が全身(特に脳)に行きわたることで、ほとんどの方が眠ってしまいます。また眠っていただくことで、リラックス効果と酸素カプセルの相乗効果が期待できます。
Q毎日入っても身体に害はありませんか?
A毎日のご利用で問題が起きたケースはなく、より身体が軽くなる効果を実感していただけます。超一流のアスリートは自宅に酸素カプセルを設置して、疲労回復・障害予防の目的で毎日カプセルに入っています。
Qカプセルの中で携帯電話は使用できますか?
Aご利用は可能ですが、防水用など密閉性の高い機種は素材により変形の怖れもあります。お客様ご自身の責任でご判断ください。
Q途中でトイレに行きたくなった場合などに外へ出られますか?
Aカプセル内のインターホンボタンを押してください。スタッフがすぐに対応し減圧しますので、3分程で外に出ることができます。
Q生理中でも利用可能でしょうか?
A利用可能です。代謝促進の効果により生理が早く終われて楽だという感想もあります。
Q子供の利用は可能ですか?
A耳抜きが理解でき、それに耐えられることが条件となりますので、小学校の高学年位であれば問題なく酸素カプセルに入れると思います。実際に受験を控えた学生さんには集中力・思考力がUPするのでお勧めです。
Q病院で行っている高気圧酸素治療と同じ効用ですか?
Aはい。基本的に考え方は同じですが、医師の管理下の場合2気圧以上の加圧が可能であり、より多くの酸素を体内に取り入れることができます。ただし病院では医療としての対応となり、高額な費用がかかります。
Q服を着たまま入るのでしょうか?
A普段着で問題はございません。
Q汗をかくのでしょうか?冬は寒くありませんか?
A代謝が良くなり多少温かくなりますが、汗をかくほどにはならないと思います。カプセル内が暑ければ、夏はクーラーの設備が入っています。冬は足元に温熱マットを敷くため寒くありません。室内環境は快適です。
Q寝顔とか寝ている状態を人に見られてしまうのでしょうか?
Aカプセルの扉は透明のアクリルですが、ご希望により扉にカバーを掛けることも可能ですので他から見られる心配はございません。
Q万一故障などで閉じ込められたり、酸欠等にならないのでしょうか?
Aカギは掛かりませんので、万一何か起きてもカプセル内の手動弁を引けば気圧が下がり開くようになります。
Q寝返りはうてますか?
A通常の方でしたら十分寝返りすることができます。
Qカプセル内で飲食はできますか?
A飲食はご遠慮いただいております。

トリニティについて

Qクレジットカードは使えますか?
Aトリニティではクレジットカードのお取り扱いをしておりません。ただし、提携先のトレーニングジムTMCCでは取り扱っております。
Q事前に予約は必要ですか?
A酸素カプセルの利用には事前予約が必要です。2回目からはインターネット予約が可能です。
Qキャンセル料はかかりますか?
Aかかりません。ただしキャンセルはお早目にご連絡ください。
Q整骨院の治療と酸素カプセルの併用は可能ですか?
Aもちろん可能です。治療の前・後どちらでもカプセルに入ることをお勧めします。大幅に治療効果が高まります。
Qトレーニングの後の酸素カプセルの併用は可能ですか?
Aトレーニングの後に酸素カプセルに入ることで、乳酸の分解速度が大幅に高まります。筋疲労を取る効果は絶大です。大事な試合前の疲労回復に酸素カプセルをご利用ください。
Q駐車場はありますか?
A近隣に6台分の駐車スペースがございます。

pagetop